アトリエから 立春

  • 2020.12.8

    アトリエから 立春

    2021年、年が明けて早一か月が経過しました。2020年に引き続き、コロナ禍での様々な形で影響を受けられている全てのみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

    立春を目前にして、気分は春めいてきますが、まだまだ寒い日々が続くのでいま暫くの辛抱です。このような寒さの中でも、花の世界は、すでに“春”です。

    制作のために必要な花を求めて定期的に花屋を訪れています。色とりどりのチューリップ、スイートピーをはじめ、最近では見た目が非常に薔薇に似たラナンキュラスという品種があります。それらは、しっかりとした黄色やオレンジといったビタミンカラーをしているので、見ているだけで元気をもらえます。このような花達からエネルギーをもらって今年も制作に励んでいます。